【増税】「インボイス制度」導入で欧州並みの消費税の引き上げ目論む “財務省”が着々と消費増税への布石 

新着ニュース

2ch ニュース 経済

【増税】「インボイス制度」導入で欧州並みの消費税の引き上げ目論む “財務省”が着々と消費増税への布石 

【増税】「インボイス制度」導入で欧州並みの消費税の引き上げ目論む “財務省”が着々と消費増税への布石 

 

欧州連合型クレジット・インボイスインボイス)は以下の特徴を有する。すなわち、仕入税額控除の権利を有し、商取引の情報を1枚の証書で表現する書面及び電子的形式を指す。 帳簿に関する付加価値税独自の義務的記載項目はない。 インボイスの保有が仕入税額控除の前提条件となる。 インボイス上に税額表示がある場合、納付義務が生じる。
30キロバイト (2,656 語) - 2021年7月6日 (火) 07:59


 
マジで止めて欲しいけどどうなるんでしょうね。

 

1 樽悶 ★ :2021/09/24(金) 07:10:59.89

新型コロナの感染爆発で、日本の経済は、事実上ストップせざるをえない状況。

※省略

そんな中、信じられないことですが、財務省は、着々と消費税増税への布石を打っています。

10月から、「インボイス(適格請求書)制度」の事業者の登録申請がスタートします。

「インボイス」とは、消費税(付加価値税)の業者間のやりとりで、売り手が買い手に対して税率や消費税額などを正確に伝えるために作成する書類。ヨーロッパでは、普通に使われているものです。

これを、日本でも2年後の令和5年10月から本格的に導入するために、この10月から事業者の登録申請が始まります。

こう聞いても、単なる制度のバージョンアップのように思う人は多いのではないでしょうか。

けれどこの制度は、中小零細企業を消費税が絡む取引の場から追い出す破壊力を持った制度です。さらに、この「インボイス」の導入で、今後、消費税がヨーロッパ並みに上がっていくことが予想されます。

日本で消費税が導入されたのは、平成元年。なぜ30年以上経った今、ヨーロッパのような制度を導入するのかといえば、それは特異な日本の消費税の成り立ちに起因します。

■透明な制度をつくれなかった、日本の消費税の裏事情

消費税導入は、1970年代から大蔵省(現・財務省)で検討されていました。

けれど導入できなかったのは、事業者や消費者が大反対したためです。

大平内閣で導入を画策して失敗し、中曽根内閣では、当時、政界のジャンヌダルクと言われた日本社会党の土井たか子党首が、「ダメなものはダメ」と断固拒否。増税の目論見は失敗しました。

この2回の失敗を教訓に、大蔵省は、消費税率をスタート時点の消費税率を3%に下げただけでなく、多額の税金を中小事業者にばら撒くことで、平成元年、竹下内閣のもとで、なんとか消費税を成立させました。

「中小零細事業者の首を締める気か!」という声の中、こうした声をなだめるために、国は消費者から預かった消費税の一部を事業者が懐に収めていい制度をつくりました。これが「益税」と呼ばれるものです。

この「益税」は、初年度は、みんなが払った3.3兆円の消費税のうちなんと約2兆円もあったと記録されているのですから驚きます。

みなさんは、自分が払った消費税は、すべて国に納められているものと思っているでしょう。

けれど日本では、消費税導入にあたっては、消費税の一部を事業者が自分の懐に入れていいという制度をつくったために、払った税金がすべて国に収められないという不透明な仕組みになってしまい、それが現在に至っています。

消費税が導入された時、政府は、年間売上げ3000万円以下の業者は「免税」と言って、皆さんが支払った消費税を国に収めなくてもいいことにしました。つまり、全額自分のものとして懐に入れてもいい制度にしたのです。

さらに、売り上げ5億円以下の業者は、預かった消費税の一部が懐に入る仕組みにしました。

当時の会計検査院の調査では、簡易課税業者の約8割が、皆さんからもらった消費税の一部を合法的に懐に入れていた旨が記されています。

現在では、「免税」は1000万円以下の業者、「簡易課税」は5000万円以下になっていますが、それでも年間数千億円の消費税が、業者の懐に入っています。

ただ、このままでいくと、財務省にとって不都合なことが出てきます。それは、消費税が上がるたびに業者が懐に入れる「益税」が増えること。

今の不透明な制度の中では、消費税を複数税率にするのが難しく、消費税率をさらに引き上げていくことが難しい。

そこで、ヨーロッパのような透明性の高い「インボイス」を、日本にも導入することにしたのです。

※省略

消費者は、「インボイス」で業者の懐に入る益税が減るのはよいことに思えますが、その代わり、複数税率で「食料品は8%です」などと言われながら、消費税はヨーロッパ並みに15%、20%と上げられていく怖さがあります。

もちろん、私たちが払った消費税が、すべて社会保障の充実に使われるなら、税率が上がってもしかたないと思う人もいることでしょう。

けれど、2017年の衆議院選挙で安倍首相が「今まで、増えた税収の8割は国の借金返済に使っていたので、この額を減らします」と言いました。大部分は、国の借金の穴埋めに使われているということです。

※省略

けれど日本だけは、コロナ禍直前に10%に上がった消費税を戻さないだけでなく、この先も着々と上げていく布石を打っています。(続きはソース)

9/20(月) 12:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210920-00010003-manetatsun-life





50 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:20:40.17

>>1
タカリ使い込みの自民霞が関連合幕府が

79 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:24:10.77

>>1
所詮1000万以下しか売り上げがない事業主しか対象にならんがな

94 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:26:40.20

>>1
いやだから最終消費手前の販売時にだけ消費税掛かるようにしとけばよかっただろ、日本みたいに全取引毎に消費税掛かるややこしいシステムなんて欧米は導入していないぞ。
零細業者もレジスターネットに繋がってて売り上げは筒抜けだしめんどくさい申請もしなくて良いんだが、日本ももっと簡略化で使いやすくごまかしの効かないシステムにしろよ。

2 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:11:53.51

個人事業税8%は継続?

5 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:13:33.82

>>2
誤植 5%

6 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:13:35.79

むしろインボイスって小室直樹が推進してて
それがない消費税は悪魔だと言っていたぞ

27 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:17:58.12

>>6
懐かしい名前ですね本をいくつか持ってる

19 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:16:21.11

インボイス制度って、
売上1000万円以下の事業者と取引すると、
損をするのでやめたほうがいいよ
っていう制度だよね?

小さな事業者は、大手と対等に商売ができなくなる
今よりも10%値引きしないと、誰も買ってくれない
取引を断られる

貧乏人は、ますます貧乏になり、
金持ちは、どんどん金持ちになる
格差が広がるよね?
こんな社会でいいの?

30 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:18:07.82

>>19
課税事業者になって納税しろよ

20 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:16:43.65

平等と嘘をつき、下から上へトリクルアップ。上は合法合法言いながらタックスヘイブン。これからも自民教に投票し、自民教のために痛みに耐え、無駄として省かれなきゃね、

29 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:18:00.40

>>20


(出典 i.imgur.com)

22 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:16:55.75

これ1番熱心に働きかけていたのが税理士なんだよね
とにかく新しい仕事が欲しいんだろう

73 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:23:46.50

>>22
税理士会は消費税率を毎年変えろ、税制をもっときめ細かくしろと主張してるんじゃなかったか?
きめ細かい=さらに複雑にということ
税理士なんて今後は不要になるという危機感があるんだろ
国がわざわざ仕事を作ってやるんだから立派な御身分だ

28 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:17:58.62

客から消費税とって国に納めてないカス個人商店や個人事業主なんか潰れろ
なんの問題もない

56 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:21:36.84

>>28
既にフリーランスは1600万人
数が増えすぎたな

96 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:26:53.08

>>28
その分大手の半額以下で一切手抜きなしの仕事してるからな

99 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:27:51.56

>>96
免税分有利だからな

32 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:18:40.02

日本はゴミみたいな中小が多すぎる

40 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:19:49.99

>>32
違うだろ
大企業だからって国にたかる税金で生き延びてるだけのもカスだろ

33 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:18:44.18

まあ確実に増税は来ると思ってる。
コロナで凄まじいばら撒きをしたからな。
やるなら外人や在日への生活保護廃止や健康保険悪用を止めさせてからにしろよ。、

54 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:21:24.23

>>33
凄まじいばらまき?

39 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:19:45.88

総裁選でも一人としてこの部分には触れていない
つまり延期はないということ
零細事業者については興味もないんだろうな
益税込みで価格設定を強いられていた背景を理解すればここは手をつけられないのに

53 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:21:05.27

>>39
だね
中小を騙す気満々の自民

47 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:20:26.04

日本って
増税を了承する総理大臣や政府
立法する国会議員で決裁する国会議員
は居ない設定の国なの?

59 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:21:52.35

>>47
それは言わない方が良い。
赤字国債自体が法律違反・憲法違反。

本当は消費税30%にしても赤字国債は発行してはいけない設定だからな。

51 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:20:42.52

消費税はあげてもいいけど、年金・保険税は下げてほしい。
欧米も低いんだから。

74 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:23:52.85

>>51
欧米との違いといえば、公共投資と社会保障費の比率が逆転してる

欧米は公共投資1に対して社会保障が2の割合
日本は公共投資2に対して社会保障が1の割合

87 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:25:28.35

>>74
海外だと、道路とは補修とかしないで放置されていたりするからな。
それが良いのかどうかは俺には分らん。事故も多くなるだろうし。

91 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:26:24.16

>>87
二階の地元なんか放置でもええぞ

57 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:21:37.81

痛みに耐えるのが美しいというマゾヒズム思想に洗脳されきってるからな日本人は
だから河野太郎のような増税俺様サディストが人気者になってしまう

88 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:25:47.45

>>57
人気なんてないよ
メディアが偽報道してるだけ

62 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:22:20.62

増税
45歳定年
少子化


10年後にはマジで中国に実質支配されてそう

66 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:23:13.38

>>62
移民党棄民党だからな

67 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:23:14.54

国民は増税を望んでいない
その前に、無駄な公務員の給料を下げる必要がある。しかし選挙で選ばれた議員は誰一人この議題を提言しない。
昨今のニュースで言われているように
官僚は予算配分をしているだけで、利益を生んでいる訳でもないので、45歳定年でよいと思われる。
まずは、高給の官僚をリストラ、天下り先を絶対排除、税金に集る指名業者の適正
これらを行ってから増税議論をするべき

76 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:23:55.72

>>67
それ言っているの維新くらいじゃない?
普通の野党は絶対に言わないよね。

89 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:25:59.58

財務省は日本を徹底的に壊滅させたいらしい
もはや別の国の機関ではとすら思う

97 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/24(金) 07:27:37.02

>>89
財務省は行政機関の一つで
政府の管理下にあるんですけど
もしその話が本当なら政府が外国に乗っ取られてると言う話ですよ



-2ch, ニュース, 経済
-, , , , , , , , , ,

© 2021 ニュートレ〇わかり速報