【矢野康治】“バラマキ政策”を徹底批判「このままでは国家財政は破綻する」

新着ニュース

2ch ニュース 経済

【矢野康治】“バラマキ政策”を徹底批判「このままでは国家財政は破綻する」

【矢野康治】“バラマキ政策”を徹底批判「このままでは国家財政は破綻する」

 

矢野 康治(やの こうじ、1962年12月10日 - )は、日本の財務官僚。内閣官房長官秘書官(福田康夫内閣・麻生内閣・第2次安倍内閣)、財務省大臣官房審議官(主税局担当)、財務省大臣官房長、財務省主税局長、財務省主計局長等を経て、財務事務次官。 山口県下関市出身。山口県立下関西高等学校を経て、1985年
17キロバイト (2,036 語) - 2021年10月8日 (金) 11:16


 
本当に破綻するならまず公務員の給料をどうにか
してほしいとは思いますね。

 

1 上級国民 ★ :2021/10/11(月) 07:39:18.47


(出典 bunshun.jp)

矢野康治氏

「このままでは国家財政は破綻する」矢野康治財務事務次官が“バラマキ政策”を徹底批判
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20211008-00049082-bunshun-bus_all

「最近のバラマキ合戦のような政策論を聞いていて、やむにやまれぬ大和魂か、もうじっと黙っているわけにはいかない、ここで言うべきことを言わねば卑怯でさえあると思います。

 数十兆円もの大規模な経済対策が謳われ、一方では、財政収支黒字化の凍結が訴えられ、さらには消費税率の引き下げまでが提案されている。まるで国庫には、無尽蔵にお金があるかのような話ばかりが聞こえてきます」

 そう語るのは財務省事務方トップの矢野康治事務次官(58)。10月末の総選挙に向けて与野党ともにバラマキ合戦のような経済政策をアピールするなか、財源も不確かな財政楽観論を諫めようと、「文藝春秋」11月号に論文を寄稿した。財務事務次官と言えば、霞が関の最高ポストのひとつ。在任中に寄稿するのは異例のことだ。

「今の日本の状況を喩えれば、タイタニック号が氷山に向かって突進しているようなものです。氷山(債務)はすでに巨大なのに、この山をさらに大きくしながら航海を続けているのです。タイタニック号は衝突直前まで氷山の存在に気づきませんでしたが、日本は債務の山の存在にはずいぶん前から気づいています。ただ、霧に包まれているせいで、いつ目の前に現れるかがわからない。そのため衝突を回避しようとする緊張感が緩んでいるのです」

 10月末には総選挙も予定されており、各政党は、まるで古代ローマ時代の「パンとサーカス」かのように大盤振る舞いを競う。だが、日本の財政赤字はバブル崩壊後、悪化の一途をたどり、「一般政府債務残高/GDP」は256.2%と、第二次大戦直後の状態を超えて過去最悪。他のどの先進国よりも劣悪な状態にある(ちなみにドイツは68.9%、英国は103.7%、米国は127.1%)。

「心あるモノ言う犬」としてお話したい

「私は、国家公務員は『心あるモノ言う犬』であらねばと思っています。昨年、脱炭素技術の研究・開発基金を1兆円から2兆円にせよという菅前首相に対して、私が『2兆円にするにしても、赤字国債によってではなく、地球温暖化対策税を充てるべき』と食い下がろうとしたところ、厳しくお叱りを受け一蹴されたと新聞に書かれたことがありました。あれは実際に起きた事実ですが、どんなに小さなことでも、違うとか、よりよい方途があると思う話は相手が政治家の先生でも、役所の上司であっても、はっきり言うようにしてきました。

『不偏不党』――これは、全ての国家公務員が就職する際に、宣誓書に書かせられる言葉です。財務省も霞が関全体も、そうした有意な忠犬の集まりでなければなりません」

 矢野氏の告発の背景には、これまで財務省が政治家との関係を重視するあまり、言うべきことを言って来なかったという反省もある。

「もちろん、財務省が常に果敢にモノを言ってきたかというと反省すべき点もあります。やはり政治家の前では嫌われたくない、嫌われる訳にはいかないという気持ちがあったのは事実です。政権とは関係を壊せないために言うべきことを言わず、苦杯をなめることがままあったのも事実だと思います。

 財務省は、公文書改ざん問題を起こした役所でもあります。世にも恥ずべき不祥事まで巻き起こして、『どの口が言う』とお叱りを受けるかもしれません。私自身、調査に当たった責任者であり、あの恥辱を忘れたことはありません。猛省の上にも猛省を重ね、常に謙虚に、自己検証しつつ、その上で『勇気をもって意見具申』せねばならない。それを怠り、ためらうのは保身であり、己が傷つくのが嫌だからであり、私心が公を思う心に優ってしまっているからだと思います。私たち公僕は一切の偏りを排して、日本のために真にどうあるべきかを考えて任に当たらねばなりません」

“破滅的な衝突”を避けるためには……

中略
 先ほどのタイタニック号の喩えでいえば、衝突するまでの距離はわからないけれど、日本が氷山に向かって突進していることだけは確かなのです。この破滅的な衝突を避けるには、『不都合な真実』もきちんと直視し、先送りすることなく、最も賢明なやり方で対処していかねばなりません。そうしなければ、将来必ず、財政が破綻するか、大きな負担が国民にのしかかってきます」
※前スレ
【緊縮派】「このままでは国家財政は破綻する」矢野康治・現財務事務次官が“バラマキ政策”を徹底批判 ★11 [上級国民★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633851161/





4 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:40:33.21

>>1
こういうこと言いたかったら
役人やめて政治家になれよ
それが筋

7 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:41:10.28

>>1
> まるで国庫には、無尽蔵にお金があるかのような

カネが物であると思ってるバカ。

69 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:51:38.22

>>7
どうやって金が生み出されてるのか、理解してるのか?

100 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:56:16.32

>>69
カネの作り方?
誰かが銀行でカネを借りる。

貨幣とは誰かの借金そのもの。

9 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:41:42.35

>>1
ポリ袋ハンターやってる暇があるなら簿記3級の勉強でもしてろ!この会計オンチ!w

83 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:53:32.85

>>1
本当に破綻するなら公務員の給与上げ続ける余裕ある訳ないだろ

85 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:53:49.81

>>1
公務員に対するバラマキをまずヤメロ

警察官用の宿舎 40億円で新型コロナ軽症者用に改修も使われず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210407/k10012960131000.html

東京オリンピック・パラリンピックで警備にあたる警察官用の宿舎が、新型コロナウイルスの軽症者を受け入れるために多額の費用をかけて改修されたあと、一度も利用されないまま元の状態に戻されることが分かりました。

オリンピックが近づいていることから、国は改めて警察官の宿舎として使うため今月から部屋を元の状態に戻す工事を行うことにしています。

一連の改修にかかる費用は総額で40億円あまりにのぼるということです。

98 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:56:03.52

>>1
嘘は下痢の始まりwww

15 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:42:43.32

財務次官は会計を知らなかった

29 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:45:14.16

>>15
財務省の連中って高学歴ぶってるくせに肝心の会計に関しちゃ商業高校卒業以下の雑魚ばっかだなおいw

55 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:49:52.49

>>15
ただの偏差値エリートだからな。
記憶力が異常に優れたアスペルガー症候群。

発達障害ゆえに共感力や想像力が欠如しているため、
現状の認識能力、判断能力、道徳心など、重要な能力は
むしろ劣ってる。

57 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:50:22.78

>>15
スーパーでポリ袋取りまくってるくらいセコイ奴だからな

17 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:42:59.94

借金増え続けてるのに、なんで急にそんな事言うんだ?だったら公務員のボーナスゼロにして毎年黒字経営しろよ。

30 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:45:14.60

>>17
岸田とマウント取り合戦

32 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:45:51.84

「財政が大変だ」というのは、実は昔から言われてきたことです。
今から振り返ると20年近く前の2003年に、吉川洋先生や伊藤隆敏先生といった日本を代表する経済学者の先生方が連名で、「財政はすでに危機的状況にあり、できるだけ早い機会に財政の健全化(中略)が必要である」という「緊急提言」を出されました。
当時、政府債務の対GDP比率はだいたい170%でしたが、「緊急提言」の中では、これが200%を超えると事実上の破綻だ、と警鐘を鳴らしています。だとすると、200%を超えた2011年に日本は「事実上の破綻」を迎えたはずなんですけど、もうそれから10年が経っていますね

71 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:51:47.71

>>32
既に、事実上の財政は破綻してるだろ?
借金は加速度的に増えて、
改善の目途は全くなく悪化の一途なんだから。
所詮デフォルトしてないだけだ。

75 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:52:48.69

>>71
何故デフォルトしないでいられる?それはいつまで継続できる?

36 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:46:40.21

財務省の存在意義

54 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:49:43.16

>>36
財務省(旧大蔵省)の使命は日本経済の破壊

バブル時の日本のインフレ率 2.4%
今のアメリカのインフレ率    5.4%

総量規制なんて必要なかった

39 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:46:48.54

ジンバブエが自国通貨発行できるようになったら、MMT成功するの?

46 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:48:32.91

>>39
しない。 MMTできるのには条件が厳しくてぶっちゃけG5に入る国じゃないとできない。

47 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:48:42.35

>>39
0か100じゃないよ
国力という包括的パワーバランスが重要

まぁここでジンバブエガー言うようなら分からんかな

59 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:50:34.42

俺の選挙区の自民党議員も「財政破綻をなんとかしなければ」
って言ってた
ダメだこいつと思った

78 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:52:57.58

>>59
意見ぶつけに行け

60 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:50:35.94

財務次官が怒りの正論砲をぶっ放す ケインズ信徒の国会議員は何を思う

65 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:51:24.48

>>60
真っ赤なウソがいつから正論になったんだかなw

68 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:51:37.65

日本に生産能力なんてないだろ
ほとんど輸入じゃん
わかってないよな
発展途上国と変わらんのだよ
生産能力だけでみれば

80 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:53:00.14

>>68
現代の生産力ってのはサービス業のことだ
アマゾンもサービス、グーグルもサービス
おまえ頭が発展途上国経済のまま
止まってる

93 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:55:26.01

>>80
物が余ってればこその言い分
頭が平成で止まってんじゃね?💩

82 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:53:29.23

破綻するか破綻しないかという話のテーマが、なぜか日本の経済が伸びないのか、に代わってんだよな
で、経済が伸びていけば破綻しない、というよくわからん話に置き換わる
そういうこと言ってんジャネーノ

88 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:54:21.54

>>82
資本主義の基本ルールだから
おまえ共産主義者か?

87 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:54:07.91

お前は破綻しないためになにしてきたんだ?

90 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/11(月) 07:54:52.27

>>87
増税の為の根回しでーす



-2ch, ニュース, 経済
-, , , , , , , , ,

© 2021 ニュートレ〇わかり速報